So-net無料ブログ作成
検索選択

台風21号 2012 予想 [天気]

スポンサーリンク




台風21号 2012 予想は以下の通りです。


フィリピン沖にあった熱帯低気圧が10月7日、台風21号になりました。


これで今年の台風の発生数は21個、実はこの21号で昨年の台風発生数と並んだようです。


21個という数は、ここ10年間の統計では、多くも少なくもないようです


しかしながら、今年の台風の特徴として


沖縄・奄美・小笠原をはじめへの接近数が、いずれもかなり多くなっていることです。


そういえば、たびたび沖縄へ台風接近のニュースを見ているような気がします。


台風21号は、しばらくは西よりに進む見込みですが、


そのまま大陸に抜けるかどうかはわからないようです。


最新の台風情報にご注意ください。


現在の最新情報は以下の通りです。


気象庁の発表では7日、フィリピンの東の海上で熱帯低気圧が午後9時に、台風21号になったようです。


現在、時速約20キロで西へ進んでいます。


台風の中心気圧は1000ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルとなっています。


中心から半径280キロ以内は風速15メートル以上の強風域です。


米軍の提供する5日間の予想進路図は以下のサイトからご覧になれます。


参考にしてください。


米軍の台風情報 (TC Warning Graphic)

→沖縄台風情報 http://island-fish.com/taifuu.htmlクリック
→米軍台風情報(英語版) TC Warning Graphic をクリック
現れた画面の中の  TC Warning Graphic(常時変わるため、リンクは貼っていません、上記よりどうぞ)をクリックしてください。

進路予想図を見られます。 



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。