So-net無料ブログ作成

ドランクドラゴン 鈴木 逃走中

スポンサーリンク




ドランクドラゴン 鈴木 逃走中の真相は・・・・


10月7日、フジテレビ系列で放送された人気バラエティ番組


「逃走中」


→逃走中の公式HPはコチラ


この番組に出演したお笑いコンビドランクドラゴンの鈴木拓


彼が番組内でとった行動に対し、視聴者からの苦情が殺到しているようです。


この番組は、芸能人参加者が、「ハンター」と呼ばれる追っ手から制限時間内に逃げ続け、逃走時間が長引く毎にアップする賞金の獲得を目指すという主旨のゲーム。


まあ、簡単に言うと鬼ごっこですね。


最後まで逃げ切ると満額を獲得できるのですが、ゲーム途中でのリタイア(自首)も可能となっており、エリア内にある専用電話からリタイアを告げることで、ゲームから離脱、満額ではないがそれまでの分の賞金も得ることができるというルールになっています。

今回、ドランク鈴木はこの「自首」を行い、賞金をゲットしましたが、この行為が視聴者の反感を著しく買ったらしく、彼のツイッターは大炎上。


7日の番組終了後に本人が「地獄のような苦情の嵐」と、自身のTwitterに苦情が殺到していることを明かしました。


鈴木は「不快な思いをさせてすみませんでした」と謝罪しているが、現在も鈴木への批判は収まっていないようですね。

→ドランク鈴木のツイッターはコチラ

ルールの範囲内の行動で、何をそんなにめちゃくちゃに言われてるのかはわかりませんが、気の毒ですよね。


まあ、もしかしたらキャラ通りである意味、おいしいと思ってたりして。


でもそれにしてもツイッターで「そろそろ芸能界も潮時なのかな?もうチョットやってダメなら新たな道を考えないといけませんね」などとつぶやいていて可哀想ではありますね。

この記事に関する詳細なニュースはコチラ↓
ドランク鈴木、番組での行為に批判殺到でTwitter炎上! 「そろそろ芸能界も潮時なのかな」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121009-00000054-rbb-ent



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。