So-net無料ブログ作成
検索選択

のりピー 復帰 事務所 [話題の人]

スポンサーリンク




のりピー 復帰 事務所の真相は・・・・・・


2009年8月に覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕されたのりピーこと酒井法子。


今年の12月中旬に舞台で復帰することはすでに報道されていましたが、そのポスターが完成しました。


見ていただければわかるかと思いますが、完全にのりピーひとりの写真しか使っていないので、これは目立ちます。


20121017-00000323-oric-000-1-view.jpg


復帰、出演が決まっている舞台のタイトル


碧空の狂詩曲〜お市の方外伝


という歴史フィクションストーリー。


物語の舞台は、織田信長が天下統一に向けて破竹の勢いで勢力を広げる安土桃山時代。


浅井長政と政略結婚をした、信長の妹・お市として、のりピーが主人公を演じます。


公演は2012年12月15日(土)から12月24日(祝)まで行われる予定だ。


本人の意向では有罪判決後に始めた介護勉強は今後も続けると言ってますが


芸能界を引退して介護の道に進むと宣言していただけに、芸能界復帰は早すぎるという声が上がっているようですね。


芸能関係者sによると、この復帰は本人の希望もあるが、それよりも所属事務所であるサンミュージックの意向が強いという見方がされています。


それというのも、逮捕されたことによって発生してしまった違約金が莫大で、逮捕からすでに3年たちましたが、まだまだ数億円単位の借金が残っていると言われています。


また、最近では、ドル箱だったスギちゃんの怪我による一時的な休業も痛かったようですね。


この件に関して、事務所関係者は

「スギちゃんについては一発屋の可能性が高いだけに、事務所も『今しかない!』と仕事を詰めまくっていたが、ケガで数千万円分の仕事がパーに。それだけに『ベッキーまで倒れたら、サンミュージックは潰れる』といわれているぐらい切羽詰まった状況ですね。酒井が逮捕されたのは、事務所が新社屋に引っ越した当日だったのですが、違約金によって負った借金で節約を強いられるハメになり、アナログ放送が終わる直前まで事務所内ではブラウン管を使っていたほどです」(サンミュージック関係者)

 
と語っています。


まあ、確かに数億円の借金を介護の仕事で返すのは無理ですよね。


復帰すれば叩かれることも覚悟のうえでしょうが、事務所ぐるみの借金返済の必要に迫られれば、のりピーも仕事せざるを得ないですね。


しばらくは借金返済のための仕事になるようですが、更生して頑張ってほしいです。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。