So-net無料ブログ作成
検索選択
情報源 ブログトップ

世界一怖い絵 ネタバレ [情報源]

世界一怖い絵 ネタバレです。

結構前から検索上位にあるので何度か見たことはあったのですが、何が怖い絵なのかがさっぱりわかりません。

img_1551641_52327224_1.jpg
かなり美人な女の人の絵に見えるんですが。

この絵を紹介しているサイトには

あんまりず~~~っと見るのは辞めといたほうがいいです。 特に瞳を見続けるのはマジで危険です。 何でかはやってみて初めて分かるんですが、取り合えずお勧めしません。

とか
その瞳をじっと覗き込むと、ふと彼女が微笑むような気がしません?

とか紹介されているのですが、正直、何度見ても????????

そこでちょっと調べてみました。

こちらは今年春ごろから、中国のあちこちの掲示板に貼られた「世界で最も怖ろしい」絵。 描かれている清楚にして凄艶な女性は東南アジア某国に住まう人妻。これほどの美女を妻にめとりながら、夫は外に愛人をつくり、結果彼女は絶望して自殺したのだそうです。 悔やんでも悔やみきれない夫は全勢力を傾けて、妻の肖像を描き上げました。 そして描き上げると同時に飛び降り自殺、帰らぬ人となりました。 以降、この絵は第三者の手にわたりましたが、持ち主はいずれも発狂して死に至り、 薬はいっさい効かず、ベッドのなかで大小便をたれ流し、顔をかきむしって死んでいった といいます。

だそうです。

動画もありましたのでどうぞ。



動画見てもよくわからないというか・・・・・

これのほうが怖いですね。↓



バタフライエフェクト [情報源]

バタフライエフェクト、ネタバレではありません。

バタフライ・エフェクト、バタフライ効果とも言います。その意味は「初期条件のわずかな差が時間とともに拡大して、結果に大きな違いをもたらす」というカオス理論を端的に表現した思考実験のひとつで、
北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる」と、たとえられます。

日本語で言うと「風が吹けば桶屋が儲かる」と同じような意味と言えると思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
情報源 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。