So-net無料ブログ作成
検索選択

イトーヨーカ堂 閉鎖 [経済]

流通大手のセブン&アイ・ホールディングスが、傘下に置くイトーヨーカ堂全173店 の約1割にあたる約15店舗を3年以内に閉鎖する検討に入ったことが15日、分かっ た。 営業赤字が3年以上続く地方の中小型店舗を中心に閉鎖し、収益改善を急ぐ。

地方では郊外の大型ショッピングセンターに顧客が流出するなど競争が激化。来年2月に予定しているJR土浦駅前の「イトーヨーカドー土浦店」(茨城県土浦市)の閉鎖を皮 切りに、収益が落ち込んでいる不採算店舗の処理を進める。

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120715/biz12071513140003-n1.htm

全国的に流通業はここ数年、売り上げ・利益ともに下向傾向が強く、業界最大手のセブンアンドアイグループにとっても、例外ではないようです。

特に地方の大型スーパーは、テナントの空き店舗も多く、見てるとさみしくなりますね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。